Donico スタッフブログ

段を入れる すくの違いを知っていますか?

こんにちは。

ドニコ♪中村です。

あなたはヘアカットをする際に
段を入れる すくの違いが分かりますか?

中村は仕事柄、息を吐くのと同じくらいこの言葉を連呼するので、
考えたこともなかったのですが、これを分かる方は意外と少ないと思います。

実はこれらすごく似てるようで全然違います。

カットした後の出来上がりの見た目も、ずいぶん違いが出ます。

簡単に説明するとですね、
『すいてもらう』というのは、すきバサミなどで量を減らすこと

『段を入れる』というのは、説明が難しいのですが、
上からかぶさる髪を短く切っていくということです

『段を入れる』メリットは髪が軽く見えたり、
毛先に動きを出しやすくするということですね。

逆にデメリットは髪が結わきにくくなってしまうので
くくりにくくなるということです。

希望するスタイルの雰囲気を説明するのが難しいのであれば、
やはり《画像》や《切り抜き》をスタイリストに見せるのが、
一番理解してもらいやすいかもですね。

ご予約はコチラ

   ↓

072-287-21055

 

ネット予約はコチラ

 

フェイスブックでは、ブログでは伝え切れない事も
ドンドン掲載しておりますので、コチラもあわせてご覧下さい。



 

 

Hair Room DonicoのLINE@がスタートいたしました。

友だち追加をして、たくさんの特典をGETして下さい♪

※LINE@会員様のみの特典になります。

スタート記念につき、友だち追加してくれた方全員に、
【20日間であなたの髪は眩しいほどに美しくなるPDF】を
プレゼントいたします♪登録は、コチラからお願いいたします。