Donico スタッフブログ

堺市 北区でも評判になっている美容室、Donicoで
こだわりあるパーマをしてみませんか?

こんにちは。

ドニコ♪中村です。

堺市 北区で美容室をお探しならドニコへ♪

少し前の時代に比べパーマをかける人の数が減ってきているんです。

80年代のソバージュ全盛期の頃は、カラーをする人よりもパーマをかける人の方が
割合として多かったんです

ご存じでした??

参考数字としてなんですが、現在は美容室に来店されるお客様の約50%の人が
カラーをしているのに対し、約15%の人がパーマをかけている現状です。

80年代はだいたいその逆ですから約50%の人がパーマをしていたのに対し、
約15%の人がカラーをしていたということになります

しかしなぜこんなにも逆転してしまったのでしょうか・・・。

簡単に言うと、流行の変化なんですが、
美容室=パーマ屋ですから中村的には、パーマは廃れてほしくないわけです。

もしかすると、

傷むイメージ
老けそう
手入れが大変そう
においが嫌
時間が長い

などの、パーマに対するマイナスイメージがあるから、やらない人が増えたのかもしれません。

このようなマイナスイメージを取り除いてみたらパーマをかける人が増えるのかも。

今回は「ダメージレスと失敗を防ぐコツ」について僕やスタッフが、
普段営業中に気をつけていることをお伝えしていきます。

★ダメージレスについて気をつけていること★

薬を塗布して、巻く際はとにかく手早く巻く。

パーマの薬剤をつける時は、毛先の厚みはなるべく残す。

その後、さらに多く感じる時は、パーマが終わってから毛量を減らすイメージ。

スライスはロッド幅にこだわらない。

もちろん薬剤の細かい知識がベースになったうえでですが。

薬剤の操作性も最近は抜群に良くなっているので、
上記のポイントだけでも十分に対応できます。

季節変わりには、是非ドニコでパーマをしましょう。

もっとパーマのこだわりを知りたい方はコチラ

 

 

ネット予約はコチラ
フェイスブックでは、ブログでは伝え切れない事も
ドンドン掲載しておりますので、コチラもあわせてご覧下さい。



 

 

Hair Room DonicoのLINE@がスタートいたしました。

友だち追加をして、たくさんの特典をGETして下さい♪

※LINE@会員様のみの特典になります。

スタート記念につき、友だち追加してくれた方全員に、
【20日間であなたの髪は眩しいほどに美しくなるPDF】を
プレゼントいたします♪登録は、コチラからお願いいたします。