Donico スタッフブログ


堺市 中区 ブリーチサプリメント大流行中♪

業界初!!痛まないブリーチ!?ブリーチサプリメント♪
こんにちは。

ヘアールームドニコ、オーナースタイリストの中村です。

堺市 中区 ブリーチサプリメントで髪色オシャレ女子になりましょう♪

今回はですね、タイトルにも書いてあるんですが、
傷まないブリーチ改め、ブリーチサプリメントのお話をさせて頂きたいと思います。


いきなりですが誤解を招かないうちに先に言っておきます。

傷まないというのは嘘です。

ま、薬剤であり、髪の状態をかえるので
ダメージ0というわけにはいきません。


ただ、従来のブリーチを考えると嘘のようにダメージが
少なく済むよという、まさにドリームですね。


e2d45faa332e3004898c73e30977d34d_s

ブリーチというものはですね、髪のメラニン色素をガンガン壊してですね、
脱色していく(明るくしていく)薬剤なので、
それはそれは髪や頭皮の負担が半端ないんです。


僕の先輩がですね、頭皮をブリーチした時に、
施術中にあまりにも頭皮が痛いので途中で断念してシャンプーをしましたと。


そしたら頭皮全体にかさぶたができて、そのかさぶたがですね、ヘルメットのように
頭皮からカパッととれたことがあるという、
嘘か本当かぼくが見たわけじゃないので
何とも言えませんが、
まぁあり得なくはない・・。


それくらい、強いものなんです。

丁度、僕がこの業界に入った時くらいからですかね。

時間にして10年~15年くらい前の時代は、
髪のダメージよりもデザイン重視の傾向があったので、
全体をブリーチで脱色して上から色味をオンする、
いわゆるダブルカラーが多かったんです。


今は大分とお客様の意識も変わり、髪を傷めてしまうくらいなら
デザインを諦めると言われる方がほとんどなんです。


※これは勤めているサロンの特徴や客層などによっても違うでしょうが・・・。

そんな時代なので【ブリーチ】という言葉を口に出す行為自体を
敬遠してさえいます。


気の毒な扱いを受けてしまっているブリさん・・・。

そして現れた救世主(メシア)がブリーチサプリメント

160615_1903_001

読んで字のごとく。

ブリーチにいれるサプリメントでブリーチサプリメント
(違っていたらメーカーさんすいません。)


難しい成分はここでは割愛させて頂きますが、なにがどうなのというとですね、
従来のブリーチの【悪】の部分を全部解消したんです。

さぁ、思い出してください。

どんな【悪】がありましたか?

頭皮?ピリピリ痛いですよねぇ。

髪?バシバシパサパサになりますよねぇ。

仕上がり?そう・・。手早く塗らないとむらムラになっちゃいますよね。

それが無くなったわけです。

言うは易し、自分自身で早速実験してみました。

中村はブリーチはおろか、普通のカラーでも
頭皮が焼けるように痛くなっちゃう敏感肌男子。


信用するしかないと。

もし肌があかんかったらスケキヨ営業しかないと(アカン)・・・。

早速ブリーチサプリメントを入れたブリーチをスタッフに塗布してもらう、
腕を軽く噛んで、待ち構える中村・・、ペタッ・・・。

『ほぇっ・・・。(何ともない)』

頭皮に意識を集中させ、10秒ほど静止してみる・・・。

『痛くない・・。むしろ気持ちいい・・。』

気持ちいいわけない・・・。

ただ、自分の予想と全く逆の事象が起こると、
人の感覚はぶち壊れてしまうのである。


そう解釈する・・。

ブリサプすっげーっ!!

スタッフと共に大興奮!!

調子に乗って眉毛の脱色にも挑戦。

当たり前に、肌も痛くなく大成功。

仕上げた後の髪もしっとりさらさらで、普通のカラーをしたときよりも
ダメージが少ないんじゃないかと思うほど・・・。

ブリーチしてかなりダメージだした後にダブルカラーすると、すぐに色が抜けちゃうんですが、
これなら退色せずに色も長持ちしそうです♪

開発者さんあなたは凄い!!

これはオシャレ女子がまたまた激増するぞ・・・。

明るく脱色したいときには、必ずブリーチサプリメントを
使いましょう。


でないとまた灼けつくような痛みを経験することに
なっちゃいますからね。

 

ご予約はコチラ

0722872055

 

ネット予約はコチラ

 

 

Hair Room DonicoのLINE@がスタートいたしました。

友だち追加をして、たくさんの特典をGETして下さい♪

※LINE@会員様のみの特典になります。

スタート記念につき、友だち追加してくれた方全員に、
【20日間であなたの髪は眩しいほどに美しくなるPDF】を
プレゼントいたします♪登録は、コチラからお願いいたします。

コメントは利用できません。