Donico スタッフブログ

堺市北区 縮毛矯正の正しいお手入れ方法

こんにちは。

ドニコ♪中村です。

つるつるした手触りとツヤツヤとした“天使の輪”。

乾かすだけの手軽なお手入れも魅力の縮毛矯正。

堺市北区 縮毛矯正後のお手入れということで
ここでは縮毛矯正を長持ちさせるための
シャンプーの仕方について説明していきたいと思います。

縮毛矯正というのは、髪のケラチンタンパク質の結びつきを、
1剤でバラバラに切り、ストレートアイロンで真っすぐに伸ばした後、

先ほど切ったケラチンの結合を2剤で再結合させて、
真っすぐな状態を維持させるというものです。

縮毛矯正施術後の髪はアルカリ性に傾いていて、
非常に傷みやすい状態です。

なので家でのお手入れの仕方を知っていないと、
とんでもなく傷んでしまいます。

縮毛矯正後にシャンプーをする際に、
気をつけて頂きたい点がいくつかあります。

縮毛矯正はしっかりストレートが定着するまでに24時間かかります

再結合が不完全な状態でシャンプーをすると
クセが出やすくなってしまいます。

縮毛矯正後のシャンプーは必ず24時間後に行うようにしましょう。

それでも心配な方は48時間後でもいいくらいです。

次はシャンプー剤の種類です。

今非常に多くのシャンプーが販売されていますが、
縮毛矯正もされている方が選ぶべきシャンプーは
【弱酸性アミノ酸系シャンプー】です。

理由は先ほども書いたとおり、
施術後髪の毛はアルカリ性に傾いています。

それを一刻も早く、健康な状態(弱酸性)に戻す必要があるからなんです。

家で使っているシャンプーの成分表を見てみて下さい。

ラウレス硫酸Na、ラウリル硫酸Na、オレフィン(C14-16)スルホン酸Naなどの
成分が書かれているシャンプーは、洗浄力がめちゃめちゃ強いので
ダメージが進行します。

なのでそういったシャンプーは控えましょう。

洗い方は特に難しい事をしなくてもいいんですが、
絶対に毛と毛をゴシゴシこすり合わせないことです。

『そんなこと!?』

って思う方がいるかもしれませんが、これ意外とやってる人多いと思います。

最後にお風呂から上がってから、しっかりタオルで水分を拭き取って、
早めに髪を乾かしましょう。

堺市北区 縮毛矯正なら、白鷺駅前の美容室が、早い!安い!そしてキレイ!

 

ご予約はコチラ

     ↓

 

072-287-2055

 

ネット予約はコチラ

 

フェイスブックでは、ブログでは伝え切れない事も
ドンドン掲載しておりますので、コチラもあわせてご覧下さい。


フェイスブックでは、ブログでは伝え切れない事も
ドンドン掲載しておりますので、コチラもあわせてご覧下さい。



 

 

Hair Room DonicoのLINE@がスタートいたしました。

友だち追加をして、たくさんの特典をGETして下さい♪

※LINE@会員様のみの特典になります。

スタート記念につき、友だち追加してくれた方全員に、
【20日間であなたの髪は眩しいほどに美しくなるPDF】を
プレゼントいたします♪登録は、コチラからお願いいたします。