Donico スタッフブログ

 

ヘアケア ドライヤーを間違って使用していませんか?


こんにちは。


ドニコ♪中村です。

ヘアケア ドライヤーって正しく使わないと大変なことになります。

今回はドライヤーについてあなたにお伝えしようと思います。

 

★自然乾燥かドライヤー…髪を乾かすにはどっち?★

あなたは普段、お風呂から上がった時に髪を乾かしますか?
毎日ドライヤーできちんと乾かす人もいれば、
タオルで水分をふき取るだけで、よく乾かさずに
そのまま寝てしまう人もいるでしょう。

自然乾燥は確かに楽ですが、そのぶん髪が傷みやすいという
デメリットがあるのです。

さらには自然乾燥は髪にダメージを与えるだけでなく、
頭皮が臭ってしまう原因になることも……!

清潔な頭髪を維持するためにも、ドライヤーでの
正しい乾かし方を身につけましょう。



★ドライヤーの正しい使い方は?★

まずドライヤーを使う前には、必ずタオルで
髪の水分をよくふき取って下さい。

この時、あまり強い力でゴシゴシ拭くのではなく、
軽くポンポンと拭くのがポイント

髪が濡れている時はキューティクルが剝がれやすい状態に
なっていますので、気を付けてくださいね。

このタオルドライをていねいに行えば、ドライヤーを使って
乾かす時間も大幅に節約できるのです。

それでは早速ドライヤーでの乾かし方について紹介します。


★髪の根元から乾かそう★

髪の根元に指を差し込み、根元から毛先にかけての方向で
ドライヤーを当てます。

髪が長かったり、髪全体にボリュームを出したい場合には、
下を向いてドライヤーで乾かすのがオススメ。

そうすると髪の長い人は根元を乾かしやすいですし、
仕上がりもふんわりとしてボリュームが出せるのです。



★高温にも注意!★

ドライヤーで髪を乾かす際には、できるだけドライヤーを
髪に近づけすぎないようにしてください。

高温は、髪を傷ませる原因にもなりかねません
ドライヤーは必ず、髪から約20センチほど離して使いましょうね。
また、同じ個所に2秒以上温風を当てないようにも
注意してください。



★ドライヤーを正しく使って綺麗な髪に!★

いかがでしたか?
繰り返しますが、髪を自然乾燥させてしまうと、
髪も頭皮も弱ってしまいます

健康な頭髪を維持するためにも、お風呂上りは必ず
ドライヤーを使って、ていねいにケアしてあげてくださいね。


 

Hair Room Donico ~ヘアールームドニコ~

〒599-8107
大阪府堺市東区白鷺町1丁21-5 1階

白鷺駅前、徒歩1分です。

☎ 072-287-2055

フェイスブックでは、ブログでは伝え切れない事も
ドンドン掲載しておりますので、コチラもあわせてご覧下さい。




Hair Room DonicoのLINE@がスタートいたしました。

友だち追加をして、たくさんの特典をGETして下さい♪

※LINE@会員様のみの特典になります。

スタート記念につき、友だち追加してくれた方全員に、
【20日間であなたの髪は眩しいほどに美しくなるPDF】を
プレゼントいたします♪登録は、コチラからお願いいたします。