Donico スタッフブログ

 

ヘアケア シャンプー やり方次第で髪は激変する

 

こんにちは。

 

ドニコ♪中村です。

 

ヘアケア シャンプー やり方
間違えてはいませんか?



★正しいシャンプーのやり方って?★

私たちは普段何気なくシャンプーで
髪を洗っていますが、実はシャンプーにも
正しいやり方があるってご存知でしたか?

シャンプーのやり方が間違っていると、フケや
かゆみなどの頭皮トラブルを引き起こしてしまうことも
あるんです……!

この機会にぜひ、正しいシャンプーのやり方を覚え、
髪や頭皮を労わってあげませんか?



★シャワーの温度はぬるめが◎★

シャンプーで頭を洗う時は、シャワーの温度を
そんなに上げる必要はありません。

人の体温と同じくらいの、およそ38℃くらいが適温です。
あんまりシャワーの水温が高すぎると、
髪のキューティクルに影響を及ぼしてしまいますから、
気を付けてくださいね。

シャンプーをする前にぬるめのお湯で髪を素洗いすると、
髪についたほこりや汚れをなんと8割ほども
洗い流すことができますよ



★シャンプーは手のひらで泡立ててから使おう★

シャンプーを容器からプッシュして、
そのまま髪につけてしまうのはよくありません。

髪につける前に、必ずお湯でシャンプーを
泡立ててから使いましょう

ちなみにシャンプーの適量は、髪が短い人の場合は
100円玉程度のサイズで十分です。
髪が長い人の場合は、そのおよそ3倍程度の量が
ちょうどいいでしょう。



★頭皮をしっかり洗おう★

シャンプーは”髪”を洗うもの、と思われがちですが、
それは違います。

シャンプーは”頭皮”を洗うもの

 

そのため、シャンプーはよく泡立て、
しっかりと頭皮に届くよう、指の腹を使って
ていねいに洗ってください。
爪を立ててガリガリ洗っては、頭皮が傷ついてしまいます。
あくまで優しく、指で頭皮をマッサージするように
洗ってみてくださいね。

シャンプーが終わったら、洗い残しのないよう
しっかりとすすぎましょう。



★シャンプーを正しく使って髪をケアしよう★

いかがでしたか?
もし、今までシャンプーで頭皮ではなく
髪だけを重視して洗ってた、強い力でゴシゴシと
頭皮をこすって洗ってた、なんて場合には、
すぐに改善しましょう。

髪や頭皮は非常にデリケートなもの。

 

その分、日々のケアをしっかり行うことで状態も
よくなっていきますから、毎日ていねいに髪を
洗ってあげましょうね。

 

Hair Room Donico ~ヘアールームドニコ~

〒599-8107
大阪府堺市東区白鷺町1丁21-5 1階

白鷺駅前、徒歩1分です。

☎ 072-287-2055

フェイスブックでは、ブログでは伝え切れない事も
ドンドン掲載しておりますので、コチラもあわせてご覧下さい。




Hair Room DonicoのLINE@がスタートいたしました。

友だち追加をして、たくさんの特典をGETして下さい♪

※LINE@会員様のみの特典になります。

スタート記念につき、友だち追加してくれた方全員に、
【20日間であなたの髪は眩しいほどに美しくなるPDF】を
プレゼントいたします♪登録は、コチラからお願いいたします。