Donico スタッフブログ

ヘアカラー 自分でやる人は、読んで下さい。

 

こんにちは。

 

ドニコ♪中村です。

 

ヘアカラー 自分でやってしまう人に、話しておきたいことがあります。

 

ここ近年は、よくあるタイプのヘアカラー剤に加えて
ヘアカラートリートメントと言う分野が非常に好調な気がします。

 

と言うのも、ヘアカラー剤は1度使ったら次に使える様になるまでに
時間がかかる~と言うか、髪を1度でしっかり染めるために入っている化学成分の影響で、

次に使うまでの間隔を持たせないと頭皮や髪が傷みやすくなってしまう事から、
それでしょっちゅう染めない方が良いとされているのです。

 

しかし、毎日少しずつではありますが髪は伸び続けているので、
特に白髪を染めている人の場合は根元の方から徐々に白髪が目立ってきてしまいます。

 

染めてから2週間もするともう生え際の白さが目立ってきてしまうので、
外の出掛ける時はバンダナを付けてみたり帽子を被ったままで居たいと考える人も多いのです。

 

そんなヘアカラーとヘアカラーの間の時間だったりまたは、
ヘアアラー剤でアレルギーになってしまった人の救済的存在が、
ヘアカラートリートメントになるのです。

 

ヘアカラートリートメントをすれば、とりあえず髪の根元に色を
乗せる事は出来ると思いますが、1回塗っただけでは完全に染まりきらない事を
念頭に置いて欲しいですね。

 

と言うのも、ヘアカラートリートメントの半数が
髪を完全に染めるタイプのモノではないからなのです。

 

かの有名な昆布をテーマにしているヘアカラートリートメントがありますが、
あの商品は髪を芯から染める事は無く髪の表面だけに色を付けるタイプの
ヘアカラートリートメントなので、

毎回シャンプーをするたびに色落ちして行きますしそれに、
濡れた髪のままでいると衣類やタオルなどに色が移ってしまう事が多いのです。

 

このタイプのヘアカラートリートメントはパッケージをしっかりと
見てもらえると分かると思いますが、ヘアマニキュアというタイプの

ヘアカラートリートメントなので購入の際はパッケージの記載を
しっかり読んでから購入する様にして欲しいですね。

 

では、ヘアカラートリートメントでは髪をしっかり染める事は不可能なのか?と
思った方、実は染毛剤と言う記載のあるヘアカラートリートメントなら
髪を染める事が可能です。

 

ただ、しっかりと~と言う部分は断言できないのですが、
毎日使い続ける事により徐々に髪が染まっていく方式で
染めてくれるヘアカラートリートメントだと認識してもらえたら良いかと思います。

 

初めて使う場合は染まりが悪いと感じられるかもしれませんが、
連続して5日以上使うとほぼ他の黒い髪と馴染んで元々白髪だったことを
忘れさせてくれると思います。

 

また、ヘアマニキュアと違って染まった後は何度もシャンプーしても
なかなか落ちなくなるので、ヘアカラー剤の合間に使う人が多い様です。

 

ヘアカラー剤でアレルギーになった人がこの染毛剤タイプの
ヘアカラートリートメントに避難してくる傾向にもなっています

 

この様に、ヘアカラートリートメントのタイプは大きく分けると
2種類あるのでどちらか自分の使いやすい方を選んで使ってみてください。

 

 

Hair Room Donico ~ヘアールームドニコ~

〒599-8107
大阪府堺市東区白鷺町1丁21-5 1階

白鷺駅前、徒歩1分です。

☎ 072-287-2055

フェイスブックでは、ブログでは伝え切れない事も
ドンドン掲載しておりますので、コチラもあわせてご覧下さい。




Hair Room DonicoのLINE@がスタートいたしました。

友だち追加をして、たくさんの特典をGETして下さい♪

※LINE@会員様のみの特典になります。

スタート記念につき、友だち追加してくれた方全員に、
【20日間であなたの髪は眩しいほどに美しくなるPDF】を
プレゼントいたします♪
登録は、コチラからお願いいたします。