Donico スタッフブログ

パーマ痛みの原因

こんにちは。

パーマ ダメージ 最小限に抑える美容室 、ドニコ♪の中村です。

正月も終わり、春支度も考えていかないといけない今日この頃。

髪の毛も気分一新、スタイルチェンジを考えている方も多いのではないでしょうか?

パーマ ダメージ 最小限に抑える美容室をまずは探しましょう

ちなみにあなたは何故パーマが傷むのか知っていますか?

パーマも現在色々な種類が出てきていますが、
今回はコールドパーマの傷む原因についてお伝えしていきますね。

コールドパーマをする際にはお薬を二つ塗布します。

いわゆる1液と2液です。

1液はアルカリ性なんですが、あなたの身の回りにあるもので
アルカリ性の液体と言われれば、何を思い出しますか?

年末の大掃除に使われたかもしれませんが、
洗濯やカビを取りたいときに使うハイター”などが、そうなんです。

ハイターは服に付いてしまうと、脱色してしまうとても強い薬剤です。

指につくとヌルヌルしますよね?

あれはハイターの成分が指の表皮を柔らかくするからなんですよ。

肌が敏感な方は赤くただれることもあるので、侮れません…。

確かにパーマの1液を、ハイターに例えたのは、大げさ過ぎますが、
そういった類のものを髪の毛につけているので、傷まないわけがないですよね。

ドニコに、パーマをあてに来られる新規のお客様方も
他店で髪を相当痛めつけて来られます。

でもですね、しっかりと毛髪の状況を確認し、無駄にきつい薬剤を使わなければ、
綺麗なパーマヘアと長く付き合うことが可能なんですよ。

ドニコのパーマのこだわりについてはコチラ

 

ご予約はコチラ



072-287-2055
ネット予約はコチラ

 

フェイスブックでは、ブログでは伝え切れない事も
ドンドン掲載しておりますので、コチラもあわせてご覧下さい。



 

 

Hair Room DonicoのLINE@がスタートいたしました。

友だち追加をして、たくさんの特典をGETして下さい♪

※LINE@会員様のみの特典になります。

スタート記念につき、友だち追加してくれた方全員に、
【20日間であなたの髪は眩しいほどに美しくなるPDF】を
プレゼントいたします♪登録は、コチラからお願いいたします。

コメントは利用できません。