Donico スタッフブログ

 

ダメージヘア お手入れ方法を間違えると逆効果


こんにちは。


ドニコ♪中村です。

ダメージヘア お手入れを正しく行って美髪を手に入れよう。

 

★もしかして……ダメージヘア?★

「なんだか最近、髪がパサパサでまとまらない……」


「指通りも悪いし、切れ毛も多い……」


髪に関するそんなお悩み、ありませんか?
髪が傷んでパサパサしたり、キシキシしたりしてしまう”ダメージヘア”。

ダメージヘアの原因とは、一体何なのでしょうか?

あわせて、ダメージヘアの改善方法についても紹介します。

 

ダメージヘアの原因って?★


ダメージヘアには、いくつかの原因があります。


 

 

●カラーやパーマ、縮毛矯正・・・担当美容師さんの技量次第。間違った知識でこれらの施術を行うと、髪に相当な負荷がかかってしまいますので、ダメージヘアにもつながりがち

●ドライヤー・・・普通に使う分には問題ありませんが、髪に近づけすぎたり、集中的に一か所に当て続けると髪も傷みやすいです。

●生活習慣・・・不規則な生活が続くと、体調に影響を及ぼしますよね。そしてそれは髪も同じ。睡眠時間が足りていなかったり、十分な食事を摂っていなかったりすると、髪にも影響が出てしまうんです。

 

 

★ヘアを改善するには?★

以上のように、ダメージヘアにはいくつかの原因が考えられます。

では、ダメージヘアを改善するにはどうすればよいのでしょうか?
生活習慣を改善しよう

先ほどもお話ししたように、乱れた生活習慣は
ダメージヘアの原因となってしまいます。

生活習慣を見直す場合には、毎日きちんと3食摂る
睡眠時間を最低でも6時間は確保するなどの対策をしましょう。


 

紫外線から髪を守ろう★

髪は紫外線を吸収しやすいもの。

そのため、
対策をせずにいると髪はどんどん紫外線を吸収し、
ダメージヘアへとつながってしまいます。
紫外線から髪を守るためにも、日差しの強い時には日傘をさしたり、
帽子をかぶったりなどしましょう


 

お使いのシャンプーやリンス、大丈夫?★


使っているシャンプーやリンスが髪質に合わない場合にも、
ダメージヘアになる可能性があります

もし使っていて、頭皮がピリピリする、前より髪がパサつくようになった、
といった症状が出た場合には、すぐにヘアケア用品を見直しましょう。

自分の髪に合ったシャンプーやリンスを使っていれば、
パーマや縮毛矯正での傷みをカバーすることもできます。

対策をしてダメージヘアを予防しよう

 

いかがでしたか?
もしあなたが今ダメージヘアでお悩みなら、
上記に挙げた改善法をぜひぜひ試してみてくださいね。


 

Hair Room Donico ~ヘアールームドニコ~

〒599-8107
大阪府堺市東区白鷺町1丁21-5 1階

白鷺駅前、徒歩1分です。

☎ 072-287-2055

フェイスブックでは、ブログでは伝え切れない事も
ドンドン掲載しておりますので、コチラもあわせてご覧下さい。




Hair Room DonicoのLINE@がスタートいたしました。

友だち追加をして、たくさんの特典をGETして下さい♪

※LINE@会員様のみの特典になります。

スタート記念につき、友だち追加してくれた方全員に、
【20日間であなたの髪は眩しいほどに美しくなるPDF】を
プレゼントいたします♪登録は、コチラからお願いいたします。